FP(ファイナンシャルプランナー)1級の通信教育・通信講座│合格のポイント

山田コンサルティンググループ株式会社 教育・研修事業

Menu

1級FP技能士講座

「1級FP技能士 学科試験対策」トップページへ

1級FP技能士講座

講座メニュー

1級FP技能士講座 合格のポイント

1級FP技能検定の合格率は約10%。つまり10人に1人しか合格できない難関資格といえます。

しかし、試験は2級や3級と同様に60%以上の得点で合格です。つまり落とす試験でなく、しっかり準備すれば誰でも合格することは可能ともいえます。

実は、難しいといわれる1級FP技能検定も出題傾向があります。そこで、合格に必要な出題傾向に合わせた効率的な学習方法をお伝えします。

従来の試験対策では合格は難しい

1級FP技能検定の合格率が低い理由、それは試験範囲が広範にもかかわらず出題数が少ないため、費やした勉強時間に見合う結果が表れにくいのが原因と考えられます。そのため、従来の試験対策だと合格が難しくなってしまうのです。

では、どうしたらよいのでしょうか?
それは、1級FP技能検定の出題傾向に合わせた、効率的な学習をすることです。

問題の傾向を徹底分析した問題演習で効率的に学習しよう

やみくもに過去問題を解くだけでも解答力は身に付きますが、出題されない可能性のある問題まで解くことになり、時間のロスにつながってしまいます。

東京FPの1級FP技能士講座では、

  • 過去出題された問題の中から頻出の問題をピックアップし繰返し解くことができる問題演習
  • 出題の傾向を分析した解説講義

のふたつをセットにした、インプット・アウトプット一体型のシステムを開発しました。解説講義を聞いてから問題を解く、逆に問題を解いてから解説講義を見るなど、それぞれのスタイルに合わせた効率的な学習をしていただけます。

応用編対策はパターンを頭に叩き込もう

応用編は明確な出題パターンがあります。出題パターン、問題文の読み方、解答の書き方まで解答力を身につける講義を行います。

勉強時間が自然と生み出される仕組みまでフォロー

仕事をしながらの学習は大変です。東京FPの1級FP技能士講座なら、スキマ時間を効率的に使った学習をしていただけます。

ご自宅ではパソコンで解説講義をじっくり視聴、外出時にはスマートフォンやタブレット端末で問題演習することができます。間違った問題を苦手問題として分類できる機能もあるので、帰宅後に解説講義を見て復習することもできます。

「5つのアイテム」を手に入れよう

「合格」という目標を達成するための「5つのアイテム」。
それは「出題傾向」「出題ポイント」「講師」「断捨離」「アウトプット」です。

小冊子「1級FP試験 一発合格への道」では、最短ルートで合格するためのこの5つのポイントを詳しくご紹介しています。ご希望の方に無料でプレゼントしていますので、ぜひご一読ください!

今なら、資料請求していただくだけで、試験攻略のための「1級FP試験合格への道」小冊子を無料でプレゼント!

  • ※「無料体験」はネットスクール株式会社のWebサイトへ移行します。
ページトップへ