ファイナンシャルプランナー(FP)3級の難易度・受験資格

山田コンサルティンググループ株式会社 教育・研修事業

Menu

3級FP技能士講座

「3級FP技能士講座」トップページへ

3級FP技能士講座

講座メニュー

3級FP技能士講座 試験について

受検資格

FP業務に従事している者、または従事しようとする者(どなたでも受検可能)

ファイナンシャル・プランニング技能検定とは

  • 顧客の資産に応じた貯蓄・投資等のプランの立案・相談に必要な技能の程度を検定します。
  • 試験は、1級、2級、3級とも学科試験と実技試験で行われ、それぞれ合否判定を行います。
  • 実技試験は選択科目方式になっており、受検申請の際に試験科目(業務)を選択します。
  • 2級と3級は、学科試験と実技試験を同じ日に受検することができます。

試験日程(2018年度)

※日程表が画面からはみ出る場合は横スクロールしてご覧いただけます。

試験日程(2018年度)
試験日 試験時間 法令基準日 受検申請
受付期間
合格発表
(予定)
2019年
1月27日(日)
学科 10:00〜12:00 2018年
4月1日
11月12日〜12月3日 2019年
3月7日
実技 13:30〜14:30
試験日程(2019年度)
試験日 試験時間 法令基準日 受検申請
受付期間
合格発表
(予定)
2019年
5月26日(日)
学科 10:00〜12:00 2018年
10月1日
3月12日〜4月2日 2019年
7月3日
実技 13:30〜14:30
2019年
9月8日(日)
学科 10:00〜12:00 2019年
4月1日
7月4日〜7月23日 2019年
10月21日
実技 13:30〜14:30
2020年
1月26日(日)
学科 10:00〜12:00 2019年
10月1日
11月23日〜12月3日 2020年
3月6日
実技 13:30〜14:30
  • ※予定は変更になる場合があります。試験運営団体の案内をご確認ください。

※ファイナンシャル・プランニング技能検定の試験の解答にあたっては、問題文にとくに断りのない限り、基準日現在の法令等に基づくものとします。なお、試験範囲に含まれる時事的問題など、FPとして当然に知っておくべき事項については、基準日にかかわらず出題される可能性がありますのでご留意ください。

受検手数料(非課税)

学科試験 3,000円
実技試験 3,000円

試験体系

複数指定試験機関方式について

  • ファイナンシャル・プランニング技能検定は、社団法人金融財政事情研究会と特定非営利活動法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会(日本FP協会)の両機関による複数指定試験機関方式で実施します。
    2004年度から(社)金融財政事情研究会と日本FP協会の試験実施日を統一(1級実技試験を除く)し、2級学科試験は同一試験問題で実施しています。また、2011年1月試験から、日本FP協会が3級を実施開始しました。2級同様、3級学科試験は同一試験問題での実施となります。
  • (社)金融財政事情研究会と日本FP協会のどちらの指定試験機関が実施するファイナンシャル・プランニング技能検定も、受検資格および試験免除基準は同一です。

学科試験と実技試験について

ファイナンシャル・プランニング技能検定に合格するには、「学科試験」と「実技試験の選択科目(業務)のいずれか一つ」を選んで受検し合格すればよいこととなっています。

学科試験と実技試験を同一日に別時間帯で実施し、それぞれ合否判定を行うことになります。

実技試験は「資産設計提案業務」「個人資産相談業務」と「保険顧客資産相談業務」の3つから選択制となります。

本講座は学科試験、および実技試験の「資産設計提案業務」「個人資産相談業務」「保険顧客資産相談業務」に対応しております。

出題形式と合格基準

※表が画面からはみ出る場合は横スクロールしてご覧いただけます。

  出題形式 合格基準
学科試験 筆記試験(マークシート方式)
○×式、三答択一式 60問
60点満点で36点以上
(60%以上正答で合格)
実技試験
資産設計提案業務
筆記試験(マークシート方式)
三答択一式、20問
100点満点で60点以上
(60%以上正答で合格)
実技試験
個人資産相談業務
筆記試験(マークシート方式)
事例形式、5題15問
50点満点で30点以上
(60%以上正答で合格)
実技試験
保険顧客資産相談業務
筆記試験(マークシート方式)
事例形式、5題15問
50点満点で30点以上
(60%以上正答で合格)

合格証書

学科試験、あるいは実技試験合格者には「一部合格書」を発行し、学科試験と実技試験の両方に合格すると「合格証書」が発行されます。合格証書は、合格が確定した試験を受検した指定試験機関から発行されます。

試験免除制度

一部合格者(学科試験または実技試験のいずれか1つを合格した者)には試験免除制度があり、学科試験(あるいは実技試験)の合格者には、学科試験(あるいは実技試験)が免除されます(ただし、合格した試験日の翌々年度までに行われる試験に限ります)。

受検手続きについて

申込受付期間内に指定試験機関宛に、各自で申込手続きを行ってください。

個人申請の場合、以下の受検申請方法があります。詳細は、各試験運営団体の案内にてご確認ください。

  1. 受検申請書(紙)
  2. インターネット申請
  3. 携帯電話申請

試験実施機関およびファイナンシャル・プランニング技能検定に関するお問い合せ先

学科試験および実技試験(分野:個人資産相談業務、保険顧客資産相談業務)

社団法人金融財政事情研究会 検定センター
〒171-0014 東京都豊島区池袋2-65-18 検定センター第二分室 事務局
TEL:03-3983-8021
http://www.kinzai.or.jp/ginou/indexfp.html

学科試験および実技試験(分野:資産設計提案業務)

NPO法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会
〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス5F
TEL:03-5403-9700(代表)
(試験事務課/03-5403-9890)
http://www.jafp.or.jp/examine/
ページトップへ